top of page

【大台ヶ原 / 和歌山 / 174】「日本一の雨の訳」空撮・たごてるよし_Aerial_TAGO channel


Oodaigahara : TAGO channel Today’s shot_174

和歌山県紀北町

大台ヶ原



「本日は高気圧に覆われ、多くの所で晴れる見込み。ただ、南から流れ込む湿った空気の影響で、紀伊山地南部を中心に雨の降るところも」よく耳にする気象予報のフレーズだ



その南部の山というのは標高1500mほどの大台ヶ原をいう

雨量は日本一



「まあ、たかが雨だよ、台風でもあるまいし」

と車で下見がてら山中を走ると案の定、雨がふりだした



次第に雨脚はつよくなっていった

ワイパーを全開にしたが追いつかない

トンネルを出るときは雨の壁で先が見えなかった



「バケツをひっくり返す」との表現があるが

「滝に打たれるかのごとく」それ程の雨で恐怖を感じていた



紀伊山地には修験道、熊野古道、高野山、吉野といった自然と密接に関わった文化がある

その背景には、この豊かな雨量が関係していることは間違いないだろう

そして文化だけでなく、毎年のように土砂災害がおきるのもこの紀伊山地南部だ


大台ヶ原と海との距離は20km

上空から見渡すと大台ヶ原と海とは目と鼻の先だった



Have a nice day !!!

撮影 2015年7月25日



★マップで現地を確認★



★★★サポーターの応援で飛行中!★★★

「そら手ぬぐい」で多胡光純を応援!



--------------------

多胡光純 天空の旅人

モーターパラグライダーに乗り空撮してます

記録された映像は地域の宝! 全てYoutubeでシェアします

お楽しみください



Website


映像の著作権は多胡光純に帰属します

映像のご利用はwebsiteよりお問い合わせ下さい

Copyright © All Rights Reserved, Teruyoshi Tago.

閲覧数:8回0件のコメント

Kommentare


bottom of page