Search

【東北紅葉ロケ】9/26「思い出のベースは熊のスミカ!」



2020年9月26

十和田湖

(写真 十和田湖の発荷峠にある開拓者の牧草地)

 八甲田山~奥入瀬渓谷~十和田湖とベースを探しながらうろついている。風雨厳しく、なんと気の重いロケハンか。牧草地をのぞき見しているとオッチャンに「どこから来たんだね?」って聞かれ「京都です」とサクッとこたえ「今日は?」との問いに「ヒロマエです!」ってこたえたら「ヒロサキね」と念を押された。いかん! 弘前とかいてヒロサキと読む。学がないことバーレばれ。もう、ねぇ……。そんなこんなで出会った人から地元情報を聞き出したりといーろいろ。牧草地の持ち主を知りたいんだよね~。 離発着の使用お願いしたいんだよ!

 以前十和田湖を飛んだことがある。2006年にNHKとやった紅葉ロケでは牧草地から離発着を行った。今回そのときに使ったベースをやっとのことで見つけ出した。当時は開拓者が切り開いた牧草地、という側面からベースを借用していたかと言うと不覚にも否である。とにかく飛べる場所が見つかって借りられてOK!ってな感じだった。そして今回やっとのことで見つけ出すと、開拓地には資本が入って、集団経営されているような感があった。サイロが一本建ち、そのとなりに家族が住むブロックを重ねた家が一軒。その背景には広大な牧草地が広がり、そこが生きる舞台。という感じは過去のものになりつつある。

 昨年訪ねた北海道上川町の広大な大根畑でも、農家さんではなくて農業経営している会社員、サラリーマンだという話を聞いた。小作ではなく、大型機械をもちいた集団経営。時は流れている。

 ちと堅い話になってしまった。話をもどす。2006年に嫁と一緒にやった十和田湖ロケ。その当時のベースは、今も同じく牧草地が広がり綺麗に管理されていた。「イイネ!」ってながめてたら、その隣に「通行止め・この先でクマによる死傷事故発生・危険」ってなデカい看板がぶら下がっていた。クマ危険じゃなくて、事故現場かい!「当時もクマ出るから気をつけてな」ていわれてたけど本当だったのだ……。嫁を置き去りにしてオイラは飛んでってしまったけれど……。ま、時効だな♥️

#多胡光純 #たごてるよし #たごちゃんねる #TAGOchannel #紅葉 #モーターパラグライダー空撮 #モーターパラグライダー


たごちゃんねる

Copyright © All Rights Reserved, Teruyoshi Tago.

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
モーターパラグライダー空撮