書籍「空と大地」文・写真 多胡光純

空を飛び、土地を歩き、話を聞く。

人々の営みと大地の成り立ちが見えてくる。モーターパラグライダーで巡った世界と日本。「天空の旅人」が天と地のはざまで紡いだ16のストーリーを収録。

 

「三洋化成工業株式会社」広報誌に「天空の旅人_旅する大地を空から望む」という連載を2010年から5年にわたり担当。合計30回になったその連載の中から16話を選んで再構成し加筆したものが本書である。

 

13年間202カ所にわたる空撮が教えてくれたこと。それは、空から撮った写真と映像には「その土地の宝」が写り込んでいる、ということだった。

書籍「空と大地」文・写真 多胡光純

¥1,430価格